2007年08月02日

パトがミランへ1月加入

 ブラジルのインテル・ナシオナルで世界クラブ選手権で優勝したアレッシャンドレ・パトがイタリアのACミランに1月に加入することで合意。

 レアル・マドリー、インテルなどとの競争にミランが勝利した形になる。パトはまだ17歳でミランに加入する1月には18歳になってるらしいけど、若いことには変わりないし才能があるのも世界クラブ選手権を見た人はみんな分かってるんじゃないかな。

 それにしてもミランはブラジル選手獲得に強いね。カカはパトほど、ミランへ移籍したときは有名ではなく活躍しだしたときには安いお買い得な買い物をしたという印象で周りからは捉えられていた。

 結局カカはいまや世界一のプレーヤーをロナウジーニョと争うまでになったんだからすごいよね。さらにすごいのはそういう才能を見つけクラブへちゃんと加入させるミラン。

 パトはまだ若すぎるくらいなので、いきなりミランで活躍できるかはちょっと不透明。ミランとしてはカカくらいまで活躍してくれたらと思ってるだろうけど。そうなるとカカはレアルに行くのかな?
posted by pon at 00:00| Comment(3) | 欧州サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミラン・・・純・欧州選手って、何年も無い気がするな・・・(滝汗)
Posted by じいえ at 2007年08月03日 13:41
それを言うとほぼ全ての欧州チームがそうですよ(^^;
Posted by pon at 2007年08月07日 23:30
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。